« SEO対策に重要な人気度 | トップページ | タイトルタグのSEO効果 »

2011年1月11日 (火)

SEOでのIP分散に関する事

SEOで特にGoogleでの対策には被リンクが必要不可欠です。

キーワードの難易度が高ければ高いほど重要度は増します。

この被リンクにIP分散が効くと、誰が言い始めたのか知りませんが

「IP分散 SEO」なんて検索すると色々なサイトがその有効性について方っています。

SEOに詳しい人なら知ってると思いますが、IP分散なんて特に必要ないんですよね。

個人的な見解だと分散って言うのであれば、ドメインと時間とアンカーテキストとリンク周りのテキストかな~なんて思います。

IP分散神話に止めを刺す記事が

SEO:IPアドレス分散とSEOの関係 - IPアドレス分散は本当に「リンクの価値が上がる」のか?

この記事でIP分散SEOに終止符が打たれました。

被リンクを大量に貼る「被リンク業者」さんにとっては売り文句が減ってしまった訳ですが、

素人さんは知らないだろうし、IP分散が効果的ですよと言われれば、そうなんだと思ってしまうでしょう。

まあ、そもそも検索エンジンに影響を与えるリンクを売る行為ってSEOスパムなんですけどねw

わざわざnofollow付いてるリンクを買う人も稀だと思いますしね。

SEO業者さんがやってる外部対策も詳細は色々違えど結果的には同じ事ですからね~

そういえば、SEO界で有名な某方のサイトを見る機会があったんですけど

全部のページに顧客サイトへのリンクが貼ってありましたね。

ん~って思いましたけど、まあそれがその方のSEOなんだなと思います。

別にそれが悪いと言う訳ではないですが、ちょっと引きましたw

SEOの情報ってGoogleメインになる海外からの情報にも敏感になる物でして

英語が理解出来ない自分が悔しいですが、今更勉強する気にもなれない。

英語出来れば翻訳の仕事とかも出来ただろうなぁなんて

思いながら遠い目をしております・・・

それではまた。

« SEO対策に重要な人気度 | トップページ | タイトルタグのSEO効果 »

SEO対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SEOでのIP分散に関する事:

« SEO対策に重要な人気度 | トップページ | タイトルタグのSEO効果 »